万葉線㈱

■高岡駅~越ノ潟(営業キロ 12.9km)

高岡から射水に進むと
軌道線から鉄道線に変わる 全国的にも珍しい路線。

加越能鉄道により半世紀余りにわたり運行されてきた万葉線は、モータリゼーションの進展や少子化等により利用者が年々減少したことで、廃止も検討されたが、高岡市・新湊市(現射水市)により重要な生活路線として位置づけられ、2002年4月より、第三セクター、万葉線株式会社として営業を開始しました。

万葉線㈱

WEBサイト
http://www.manyosen.co.jp/
運賃表
http://www.manyosen.co.jp/timetable/fare/index.html
時刻表
http://www.manyosen.co.jp/timetable/goingup/index.html

高岡軌道線

高岡駅から六渡寺間を走行。 途中、高岡大仏、高岡古城公園など、観光しても楽しめるスポットがあります。

(写真はMLRV1000形)

新湊港線

六渡寺から越ノ潟間を走行。 途中、新湊漁港の昼セリ、海王丸パークなど散策可能なスポットがあります。

(写真はデ7000形)

ドラえもんトラム

2014年9月から運行。内外装フルラッピングでドラえもんと登場キャラクター等を車内に描き、外観は一目でドラえもんトラムとわかる仕様となっています。

詳しくはこちら